館内の検索はコチラ

|文字を大きくするには|

しぜん ぶんや
しょくぶつ
どうぶつ
かんきょう

みんぞく ぶんや
くらし
れきし
ちり

ねんぴょう

教育普及活動記録一覧
貝の名人に教えてもらおう
海辺のあそび・生き物観察会


 7月27日(日)阿月海岸で海辺のあそび・生き物観察会が実施され、多くの小・中学生が集まりました。
 さあ、どんな貝や生き物を見つけることができるでしょうか。





02.jpg 阿月公民館で開会行事を行いました。
 「外は気温がとても高くなっています。熱中症などに気をつけて楽しく活動しましょう。」
03.jpg 砂の中にまざっている「石英(せきえい)」を顕微鏡でのぞいてみました。
04.jpg 「先生、これも石英ですか?」
 「どれ、どれ。虫めがねでみてみましょう。」
05.jpg 「さあ、海辺に出ました。範囲の確認をして、事故のないように気をつけてください。」
 まずは、この砂浜でカニをさがしてみましょう。」
06.jpg カニの見つけ方
 〜齋蠅鮓つける
 穴にかわいた白い砂を流し込む
 G鬚ず修鬚燭匹辰討曚蠅垢垢爐垢襪函▲ニが見つけやすいですよ。
 やってみてください。
07.jpg これは楽しい。
 「ほんとだ、カニだ。カニがいた。」
 「あいたた・・・カニにはさまれた〜」
08.jpg 潮が引いてきたので、砂浜から、岩場へ場所を移動してみました。
09.jpg 「さあ、今度はどんな生き物がいるでしょうか?すべらないように気をつけてください。」
10.jpg すくった土をザルでこすと小さな貝がとれます。
 「ザルがなくても大丈夫。少し掘ってみたり、石をはぐってみるとたくさんの生き物がいます。」
※「石をはぐったら、かならずもとどおりにもどしてください。ひっくりかえしたままだと、石についている貝などが死んでしまうかもしれないからです。」
11.jpg 「こんなものがいました」
 「なまこの一種ですね」
12.jpg 石をうらがえしてみると、小さな生き物がいたり、貝がひっついていたりします。
 「さっきも言いましたが、石はもとどおりにもどしておきましょう。」
13.jpg 「たのしいね。何かいた?」
 「うん。」
 「ふだんは気づかないけど、たくさんの生き物がいることがわかりました。」
14.jpg 「みなさん、お疲れさまでした。たくさん見つけることはできましたか?」
 「海辺で活動するときは潮の満ち引きに気をつけてください。」
 「貝をたくさん採集した人は、また、同定会に来てください。」


Copyright © Yanai Community Museum, Yamaguchi. All rights reserved.